「ナミヤ雑貨店の奇跡」はなぜ面白くないと感じるのか?原作は東野圭吾!


こんにちは!

 

「ナミヤ雑貨店の奇跡」をご覧になった方

感想はいかがでしたか?

 

この作品はかなり評価が分かれてしまった

作品でしたね!

 

私は正直、評価は悪いです。

 

もう1度見たいかと聞かれたら

確実にお断りします!

 

では、この「ナミヤ雑貨店の奇跡」ですが

東野圭吾さん原作のはずなのに

ファンが見ても評価が悪かった理由に

ついて少し考えていきたいと

思います!

Sponsored Link

あらすじ

既に閉店になっているはずの

「ナミヤ雑貨店」で巻き起こる

時代を超えた、ミステリーファンタジー物語。

 

2012年養護施設で育った主人公と他二人が逃走中に

迷い込んだ「ナミヤ雑貨店」。

既に廃屋となっていましたが、なぜか

郵便受けに手紙が届きます。

届いた手紙は1980年に書かれた手紙でした。

この廃屋の店主の波矢雄二は当時、困っている人たちの

相談に無料で応えていたのでした。

 

波矢がいない廃屋に届いた相談の手紙に

親身になって考えて返事を出す内に

3人の中で何かが変わり始め、最後に

奇跡に出会うというストーリーです!

 

 

キャスト

 

原作:東野圭吾

監督:廣木隆一

主題歌:山下達郎「REBORN

 

  • 山田涼介
  • 村上虹郎
  • 成海璃子
  • 門脇麦
  • 林遣都
  • 萩原聖人
  • 尾野真千子
  • 西田敏行

 

「ナミヤ雑貨店の奇跡」の評価

「ナミヤ雑貨店の奇跡」の評価は

冒頭でも言いましたが、賛否両論ありました!

 

ここからは私自身の評価を書きます。

少し辛口になりますが、ご了承ください。

 

まず、原作が東野圭吾というところで

かなり期待してしまいましたが、

本当に東野圭吾が書いたの?って感覚に

なります。

 

途中からは誰の映画かわからなくなってしまいました!

 

そのくらい、東野圭吾っぽさは

感じられない作品になっていることが

残念でした。

 

もう少しいつもの奥深い東野圭吾っぷりを

見せてほしかったかなと

感じてしまいました。

 

何かのアニメ漫画みたいな印象も受けました。

 

時をループするとか、

時空を超えるとか、

過去と未来がつながる、

とかっていういうテーマは人気はありますが、

一つ間違うとこの作品みたいに

「なにがなんだか訳わからんよ」

と突っ込み所満載の仕上がりに

なってしまうので、要注意ですね。

 

もう少しわかりやすくシンプルに

仕上げた方がまだ見れたかもしれません。

Sponsored Link

面白くないといわれた理由

東野圭吾原作で

監督も廣木隆一

キャストも

西田敏行始め、尾野真千子や萩原聖人と

悪くない。

 

ではなぜ、こんなに評価が

悪くなってしまったんでしょうか

 

東野圭吾っぽさがない

 

原作は東野圭吾ですが先ほども言ったように

東野圭吾っぽさが全くないので

東野圭吾感を期待して行った人には

間違いなく物足りない作品と

なってしまっていました!

 

初めて東野圭吾作品を見る人が

この映画を見たら、完全に誤解すると思います。

「東野圭吾ってこんなもん?」

って思ってしまうのではないでしょうか。

 

東野圭吾といったら、

「容疑者Xの献身」や

「真夏の方程式」

「秘密」

「マスカレード・ホテル」

などなど、大ヒット映画を続々と世に

送り出してきたわけです。



その期待のままこの映画を見ると

「お?どうした?東野圭吾、路線変えたのかな?」

っと本当に残念な内容になっています。

 

東野圭吾史上最も泣ける?

映画のキャッチコピーである

「東野圭吾史上最も泣ける。」という

言葉とは正反対で難しすぎて

内容も入ってこないし、

場面があちらこちら飛びすぎて

箇条書きにしてくれないと

理解できないレベル。

もはや強制的に人間パズルをさせられてる

感覚。

 

演出もどこかおかしいところがあったりで

泣けるどころか、頭が痛くなってしまいました。

 

なので、まったく泣いていません。

 

最後の奇跡を信じて期待していましたが

やっぱり最後まで私の中では奇跡はおこらず、でした。

 

演出の矛盾・無理やり感

 

話が難しい上に

演出に無理があるというか、

見ていて突っ込みたくなるところが

たくさんあります。

 

職質から逃げて逃走しているはずの

少年3人なのに懐中電灯はつけたまま。

(いや、まず懐中電灯は消しましょう)

 

・いきなり廃屋にドタバタと中に人がいるか

確認もせずに侵入。

(廃屋ってなんでわかったんですか?)

 

・逃走中の廃屋で大声で喧嘩。

(そんな大声出したら見つかりますよ、

逃走中なんでしょ?)

 

・林遣都が家事の養護施設から、救出する子供を2階テラスで

発見。燃え盛る屋内に戻る。

(いや、そこから飛び降りたほうが安全じゃね?)

 

・門脇麦の歌唱シーンが無駄に長い。

このへんで一気に冷めました。

(山下達郎のPVですか?)

 

・魚屋ミュージシャンの歌が下手すぎる。

(もう少し聞ける歌にしてください)

 

とまあ、つっこみどころ満載で

そういう意味ではおもしろかったのかな。

 

頭が良い人が見てたら、おかしいところばかりで

疲れると思います。

 

かといって、この映画を理解するには

多少の頭の回転も必要です。

 

じゃ、誰だ見たらぴったりなの?

ってなると、、、

 

頭が良くて、このおかしな演出も

しょーがないな!って許してくれる

優しいお方ですね!

 

 

主演の山田涼介君ファンが多い

主演はHey! Say! JUMPの山田涼介君ですね!

今、人気絶好調で、他にも

「暗殺教室」や「鋼の錬金術師」なんかで

主演を務めていますね!

 

今回の「ナミヤ雑貨店の奇跡」での演技も

めちゃくちゃ悪い訳ではありませんでしたが

演出が残念なだけに、演技もそこそこだと

それこそ、幼稚園の発表会の方がまだ良かった!

という風になってしまいます。

 

幸いな事に、西田敏行さんや尾野真千子さんの

演技がスーパー級に良かったので

多少は持ち直せましたが、

映画を見たいというより、

山田涼介君を見たいという

ファンの若い女の子達が

映画館でもかなり多かった印象を

もちました!

 

なので、内容は更に伝わりにくかったんじゃないでしょうか。

 

まとめ

・「ナミヤ雑貨店の奇跡」は東野圭吾作品

・東野圭吾感は全くない

・内容が難しすぎる

・さらに演出が無理やりすぎて内容が入ってこない

・若い子たちが多く見に行く客層を考えての

も必要だったのでは

・西田敏行・尾野真千子はスーパー級

 

「ナミヤ雑貨店の奇跡」は

東野圭吾作品ということも

あり期待が高く、

「東野圭吾史上最も泣ける」

とわざわざ言っちゃってるから

泣かしにかかってる感が半端なくて逆に冷める。

 

しかし、感動したという方も

実際いらっしゃるので

やはり芸術はわかりませんね!

 

 

そして、

7月19日金曜ロードショーでは

地上波初放送「未来のミライ」

の放送がありますね!

 

評価はこちら!

 

皆さんも是非ご覧になってみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Sponsored Link


 

 

 

 

 

 

 


「借金問題で苦しんでいる方へのメッセージ」






借金苦からは今スグにでも抜け出せます。
実際に借金苦から抜け出した私の経験を元にあなたに大事なお話をさせて頂きたいです。
読むだけで人生が変わります。





社交不安障害との戦い~息子と共に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)