社交不安障害(SAD)認知行動療法の効果や費用は?


こんにちは!

hikapika@sadmamamama)です!

私の長男は社交不安障害(SAD)という病気を小学生の時に発症しました。

現在は薬を飲みながら中学校に通っています!

薬のおかげで現在は症状は落ち着いております!

今回は社交不安障害の治療法の一つである心理療法(認知行動療法)をご紹介したいと思います。

注意
申し訳ありませんが私は専門家ではありません。

なので実際に経験した事に基づいたご紹介となりますのでご了承下さい。

 

息子はまだ認知行動療法やその他の心理療法を受けたことはありません。

一度カウンセラーさんに相談に行ったことはありますが、それだけです。

他に、スクールカウンセラーさんにもお世話になりましたが、

認知行動療法とは全く違いました!

その時のようすはこちらです!

スクールカウンセラーを受けてきた結果

 

今現在は薬を毎日飲み安定しているので特に急いで認知行動療法を受けたいと思っている訳では

ないのですが、いずれ受けてみたいと思っているので、色々調べてみました!

参考になると嬉しいです!

認知行動療法とは

認知に働きかけて気持ちを楽にする心理療法です。

不安障害やパニック障害・不眠症・摂食障害・うつ病・統合失調症などのも効果があると

実証され今注目されている心理療法です。

「認知」とは物の受け取り方や考え方の事を言います。

その人の持っている「考え方のクセ」や「思い込み」

見直して、もっと違う考え方もあるんだよ

いう事に気づき、考え方のクセを治していく治療法です。

息子の例を挙げさあせて頂くと、

息子は忘れ物をした時に先生に自ら忘れ物をしたと

言い出すことができません。

なぜかと言うと「絶対に酷く怒られるから」と思い込んでいるからです。

でも、本当にそうでしょうか?

確かに忘れ物をすることは良い事ではありませんが

人間誰だって忘れ物の一つや二つするものです。

きちんと先生に正直に伝える事が大切で、もし伝えた所で忘れ物を

一つしたからと「気をつけるように」いくらいは言われるかもしれませんが

そこまで酷く怒られる事はないでしょう!

今わかっているのは「忘れ物をした」という事実だけで=「酷く怒られる」ではありませんよね。

この考えこそが考え方のクセ・思い込みなんです。

その考えを、忘れ物をしたからといってそこまで酷いことにはならない

皆忘れ物くらいするし、忘れたら忘れたで誰かに借りたりもできるし、

どうにでもなる。

むしろ先生に言わないでおく方が後々自分が困る事になる。

と言う風に考え方を違う方向に持って行く練習をするのが認知行動療法です。

息子の例で説明させてもらったので少しわかりにくかったかもしれませんが

社交不安の方は必ずこの考え方のクセや思い込みに支されています。

「絶対~~だ。」

「~~だったらどうしよう。」

と。

そしてその考えがまとわりついて、新たな不安を生んでしまう悪循環に陥ってしまうのです。

ストレスを感じると悲観的になってマイナスの事ばかり考えるようになってしまいますよね。

 

こころがどん底に落ち込んでしまいますが、そうなってしまう前にこころのバランスを上手く取って

ストレスと上手に付き合っていけるこころを作っていくのです

認知行動療法のメリット・デメリット

今のところ認知行動療法については良い事ばかりだと感じるかもしれませんが

デメリットもあります。

順にみていきましょう!

メリット

・薬物治療と同じ効果が期待できる

・副作用がない

・治療はもちろんだが予防としても期待できる

デメリット

・薬の様に即効性があるわけではない長期的にみていかないといけない

・人によっては全く効果を発揮されない事もある

・受けれる病院が少ない

・費用がかかる場合がある

認知行動療法の費用は?

自由診療か保険診療科によっても違ってきますが、

一般的に1回につき3000円~8000円程の費用がかかってきます!

私の息子の場合、まだ中学生という事もあり

受けれる病院が少なく探すのに苦労しましたが

一度相談に行った病院は1回3000円で受ける事が可能な病院でした。

安い方だったのかな。

しかし1回で終わる物ではないので、人によっては1週間に1回のペースで受ける

必要がある場合もあります。

期間も長い方では

1年程かかる場合もあります!

 

認知行動療法の効果は?

気になる効果ですが、

うつ病や不安障害の患者に対しては薬物治療と同等の効果があり

更に、持続時間は長いとされています!

これは受けずにはいられないですね!

そして薬と比べても再発の率も少ないとされているので、

効果としてはかなり期待できると感じています。

認知行動療法を受けるには

認知行動療法を受ける為にはどうすればいいのでしょうか。

私が実際行った方法をご紹介させて頂きます。

ネットで探す

とにかくネットで探しまくりました!

病院のホームページを見て、「カウンセリング可能」と書いてあれば

すぐ電話して中学生も受けれるか聞きました。

受けれる病院は少なかったですが、高校生からは成人と同じように

受けれるかと思うので、見付けやすかもしれません。

あと、ネットの見方としては、臨床心理士を置いている

病院でも可能だと思いますので、その辺をチェックして

探してみて下さい!

病院で聞く

今現在どこかの病院に通院している方はその病院で

認知行動療法を受けれる病院が他にないか

聞いてみる。

私はこれでも1件紹介してもらう事ができましたが

費用が高かったために断念しました。

認知行動療法を受けるまでの流れ

必ずしも同じであるかはわかりませんが

息子の経験から紹介させて頂きます。

まず1回目は今までの経歴や病気の表れ方や症状などを

カウンセリングされるかと思います。

どんな時に症状がでるかとか

症状の表れ方とか苦手な場面なんかも聞かれました。

あと本人の性格や長所や短所なんかも聞かれました。

今現在困っている事や、今までで一番嫌だった事なんかも言いました。

どんな先生が希望かも聞いていただけました。女性か男性かとかですね。

息子はお兄さんタイプの先生が好きなのでそれも伝えさせて頂きました。

絶対に威圧的なタイプや上から目線タイプはNGですと伝えました

まあ、そんな臨床紳士さんはいないと思いますが。

 

で、トータルで90分ほどお話させて頂きました!

それを踏まえてその人に認知行動療法を受ける必要があるかどうかを

判断してもらいます。

息子の場合は認知行動療法を受ける事が出来ると言われました。

人によっては認知行動療法よりも他の治療法の方が良いと判断される

事もあるかと思います。

そして次回から本格的にお話していきましょうと

治療決定となったのですが、息子の場合今は症状が落ち着いてきたので

まだ治療は開始せず様子を見ているところです。

認知行動療法は自分でできる?

認知行動療法は自分でも出来るとされています!

ですが、息子の場合は中学生でもあるので

臨床心理士さんにもいわれましたが

自分でするのは難しいとのことでした。

でも興味がある方は一度自分で取り組まれてもいいかもしれませんね

自分で出来る認知行動療法の詳しい本も出版されています!

;





まとめ

私は認知行動療法にとても興味がありいずれは息子に

受けさせたいと考えています!

ただ費用がかかる事と受けれる病院がまだまだ少ない事がネックになっています。

でも、薬より同じ効果があり再発も少ないと考えると

受けないという選択肢はなんじゃないかなとも思います。

それに認知行動療法を受け考え方のクセがなくなれば薬も

中止して生活していけるのではないかとも思うので

もし、迷っている方がいるなら、是非とも受けてみてくださいと言いたいです

受けてみる価値はあると思いますよ!

気持ちが楽になって不安や恐怖を感じる事が少なくなったら

最高じゃないでしょうか!

Sponsored Link


 


「借金問題で苦しんでいる方へのメッセージ」






借金苦からは今スグにでも抜け出せます。
実際に借金苦から抜け出した私の経験を元にあなたに大事なお話をさせて頂きたいです。
読むだけで人生が変わります。





社交不安障害との戦い~息子と共に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)